スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しかったこと、寂しいこと

ゴールデンウィークに突入。

大学卒業後、すぐに音楽業界に入ってしまったので入社一年目の研修期間を除いて
(川崎の工場で作業服を着用、朝8時25分のラジオ体操が一日の始まりだった。)
カレンダー通りの長期の休みはあまり縁がなく、
むしろ印刷工場や、レコード(古っ!)プレス工場が
休みに入ってしまい、通常月より制作工程がきつくなるので
GWや夏休み、年末年始休暇などは恨みの対象ですらあったなと、
懐かしく思う。


ブライダルモデル事務所の副社長としては・・・

「お陰さまで、大繁盛です!」


まあ、忙しかったからと月並みな言い訳で逃げ切る手はある。

流行りの「つぶやき」風な書きかたが不得手な僕としては
書きたいことは豊富にあるのだが、
それだけでは、まるでサビの盛り上がらない曲に
なってしまいそうで、筆が進まなかったのだ。

ただ、これ以上空けてしまうと賞味期限を過ぎてしまうので
話題の羅列にてご容赦のほど。


嬉しかったこと・・・

3月下旬の風の強い日曜日、柏にある式場のブライダルフェアで
男女5名のモデルがお世話になった。
6時45分に柏駅前に集合。
マイクロバスに乗って式場に向かうスケジュールなのだが
強風のため電車のダイヤが乱れまくり、
ほとんど始発に乗っているモデルたちから電車遅延のメールの嵐。
と、まあここまではよくある話なのだが、(最近、電車がよく遅れますよね)
5人のモデルたちが、それぞれお互いの現在地、電車の運行状況、乗り継ぎ情報を
緻密に連絡し合って式場入りの遅れを最小限に止めてくれた。
(うちのモデルたちは、災害時に強いかもしれないとその時、ふと思った)
責任感の強いフロムミュージックのモデルたちに感謝、感謝だ。
全員式場入りした後にご担当者にお詫びの電話をいれると、
「こんなに強い風ですから仕方ないですよ。それよりおたくのモデルさんは
 本当に礼儀正しいですね。こちらが恐縮してしまいました。」とのコメント。

その時の5名は以下の写真にてご紹介。
KASHIWA.jpg
感謝です。


3月からお世話になっている超老舗ホテルの
ご担当者から会社宛いただいたメール。

「モデルさんのご案内ありがとうございます。
 いつも的確・迅速なご案内を下さり、
 とても感謝しております!」

結構嬉しかった、会社として。


やはり3月からお世話になっている舞浜の
外資系ホテルの婚礼支配人からいただいたメール。

「御社所属のモデルさんは、本当に美しくて礼儀正しい方ばかりで
 社内でも非常に評判もよく助かっております。」

会社として、かなり嬉しかった。



寂しいこと・・・

長い間会社の為に頑張ってくれていたモデルたちが
たまたま3月に揃って大学を卒業。

それぞれ新しい環境に身を投じて間もなく一カ月。

2年以上前から仕事をしてもらっていたモデルたちなので
20歳くらいからの「最も女性として美しく成長していく時期」を
見てきた人間として、少し、寂しい思いがしてしまう。

ただの感傷だけれど・・・・。

「幸せになってくれればいいな」と。
・・・・・・実感です。


そんな彼女たちの後輩、21歳になったばかりのモデル 小野 愛とのメールのやりとり。

愛

「これからも、“東京のお父さん”としてよろしくお願いします」
「“東京の怪しいおぢさん”じゃ、駄目ですか?」
「それでは、実家の父が心配してしまいますっ!!」

これは、ホントに寂しい・・・・・・・・・・・・(笑)。



そろそろ、平賀スクエアの宣材撮影に向かわねば・・・。




by 副社長




スポンサーサイト
プロフィール

Author:フロムミュージック副社長
FC2ブログへようこそ!

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。