スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祭りの後

先週の金曜日、13日に渋谷EGGMANでフロムミュージック主催のライヴ・イヴェントが行われた。
出演者の皆さん、ご来場下さった皆さん有難うございました。改めまして御礼申し上げます。

終了後、恒例の五反田平賀スクエア:週末限定UNDER_BARへ向かった。
“祭りの後”だ。

そういえば大学生の頃高田馬場パール座で観た映画“祭りの準備”のことを突然思い出した。
公開後35年して、タイトルの意味がわかった。そうか、そういうことなのか。

NHK朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」が面白くてほぼ毎日観ている。
主題歌を歌う「いきものががり」をつい先日まで「いきものがたり」だと思っていた。
妙なグループ名だなと思っていたら「いきものがかり」だった。
そうか、そういうことなのか。

それにしてもいい声だ。「いきものががり」のVOCALの人。
オープニングで聞く「ありがとう」のサビの“あなーたをー 見つーめるぅーけどぉー”の部分の
“けどぉー”の“け”のところがたまらない。

本気で久々に歌の仕事をしたくなってしまうのだ。

さて、話題を元に戻そう。
ステージで歌ってくれた“水季可奈”かつフロムミュージックのブライダルモデル、
和装の達人こと佐藤可奈、仕事終わりにEGGMANに駆けつけてくれたネタの宝庫:今井小葵、
極上のスマイル:上原千尋を誇らしげに引き連れて五反田に向かった。
男性モデル大塚辰徳&中村彰利の仲良し元野球少年コンビも一緒だった。
公園通りを一緒に下った福島佳那子と加茂友里恵は「君たちはまだ子どもだから・・」と言って家に帰した。

_MG_7294.jpg
佐藤可奈・・LIVE終わりでホッとした表情

_MG_7314-2.jpg
今井小葵と上原千尋・・この写真、決して逆版ではありません。
ふたりとも左利きなんです。


_MG_7290.jpg _MG_7278.jpg
大塚君と中村君・・男の写真は半分のサイズでいいのだ。

当然のごとく、平賀正明氏、美貌のパッケージメーカー敏腕営業部長:長谷川慶子女史、
謎のスイス人男性モデル、平賀氏がジャケットの撮影を手掛けた
名前は忘れたけどまあまあいい曲を歌っていた結構可愛い女性シンガー・・・。
勝手に気に入っている僕セレクトのBGMもいい具合に
まったりとした時間は流れ、夜も更けかけた頃・・・

COUNTER CLOCKWISEのBASS:el、DRUMS:HIROKI、
やはりこの夜出演のアクリルスタッブのVOCAL:ウユちゃん、GUITAR:阿部君
フロムミュージック元気者デスク:長坂純子と名古屋からの研修生:藤澤悠子
そしてこともあろうにBASSも弾けるらしいイベント主催者:蛇石徹が次々に乱入。

_MG_7355.jpg

_MG_7342.jpg

_MG_7340.jpg

UNDER_BARは、いつしか格安居酒屋の状況を呈してしまうのであった。


しかし、祭りはやはり楽しいのだ。
祭りの後も決して寂しくないのだ。

年内にもう一度。
行こうぜ、蛇石。



スポンサーサイト
プロフィール

フロムミュージック副社長

Author:フロムミュージック副社長
FC2ブログへようこそ!

リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。